読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいことをそのままに

日常の積み重ね

洗顔ってものすごくまずい

もふもふに泡だてて、洗顔。

いつものことなのに、娘に話しかけられて

応じたら、泡を喉奥まで吸い込んでしまった。

痛くて苦しくて不味くて…。

こんなにすごい泡を顔に擦りつけていたんだ…

と、怖くなった。

もっとあっさり味かと思っていたが、違う。

そう、焼け付くような苦さ‼︎

喉が焼けるように痛くて、

咳をしても全然取れない。

あわてて水を飲んだけど、本当に痛かった…

 

もし鼻が詰まっていたら、

呼吸ができなかったかもしれない。

きをつけねば。